盛岡市菜園の自然整体 心にやさしい理にかなった痛みのない心地のいい整体は、頭痛・首こり・肩こり・腰痛など慢性症状に相性抜群でおすすめ!! 完全予約制 評判の口コミ多数。揉んだりボキボキしないのに気持ちよく、しっかりと前後のチェックをすることにより変化を実感・体感できる整体。カウンセリングもしっかりしており整体が初めてでも安心。続けて受けると自分でも調整できるようになるお得な整体。症状が戻ってしまう他の整体とは一味違う、不思議で面白さもある整体。これは一度受けてみる価値あり!!!

盛岡市 整体 腰痛

盛岡市 整体  腰痛

 腰痛は私も経験しました。高校時代に陸上長距離をやっていて故障してしまったのです。ひどい時には膝の力が抜けてしまうほどでした。同様に、ひどくなると脚がしびれたり感覚がなくなったりしてしまう恐れがあります。しっかりメンテナンスして、やりたいことをやれるようになってくださいね。


腰痛の原因は○○!?

 よく見かけるのが『腰痛の原因は骨盤です!』のような文言。確かに、腰痛の方はそれを支える土台である骨盤に異常がある方がほとんどです。

 でも、股関節は?膝は?足首は?二足歩行である人間は、それらの異常・歪み・負担を支える代替作用として骨盤に負担がかかり、『結果』として骨盤に『必要性があって』骨盤に異常をきたす、ということも珍しくありません。

 もっと言えば、背中が原因のことだってあるし、首の可能性だって、脳の可能性だって、精神的なことの可能性だってあると考えています。

 腰痛の数歩手前に骨盤があるかもしれませんが、さらに手前の原因・理由として何かがあることも多いのです。

 『原因と考えていたものが起こる原因は何か?』

 そうして突き詰めていったとき、盛岡自然整体-aru-の一つの答えとして浮かぶのが『心地よく生きていない』ということです。それは身体にとっても、心にとってもです。そういったことが原因となり、結果として心身の緊張を生み、症状を生む。その出た先がたまたま肩だったり腰だったり骨盤だったりということなのです。

 本当の意味での根本。それを意識したセッションを開いた心で受けてくださる方は、同じ症状での来店はとても少なく、数回後、あるいは数か月後には症状を取るための来店は不要になります。

 その人がその人らしく、その人が活きる生き方の探求の道に盛岡自然整体-aru-がある、心地よく生き始めていることを忘れないための来店、へとシフトしていきます。

2019.4


肩の施術? ブログより

先日いらっしゃった患者様。
最初に首・肩が凝ってきて、
最近腰も痛くなってきたとのこと。

まず座っていただいて気づくのが、
肩が内側に入り、
背中が丸まっていて、
腰が捻れているということ。

あるチェックで腰に響く状態でした。
腰に症状が出ていましたが、
肩の感じが気になるので、
肩を正常な状態にしていただいて、
その状態で腰に響いたチェックをしてみました。

すると、










痛くない。

なるほど、
やはり、
ということで、

腰痛の原因は肩にあったようです。

手首・肘・肩と調整していきましたが、
10段階で最初を10とすると3になったとのことですが、
まだいけると感じたので肩甲骨も調整。

すると、、、♪♪♪

まるで肩こりの施術のようでしたが、
腰が楽ちんになるのです。

表面に囚われないこと。

これは施術に関しても同じなのです。


腰の痛み ブログより

腰痛をお持ちの方、
多くいらっしゃいますよね。
盛岡自然整体-aru-も腰痛の方たくさんいらっしゃいます。

先日いらっしゃった方は、
前にかがむのは痛くないけれども、
後ろにそらすのは痛い、
という状態でした。

その方の姿勢や筋肉の状態を少し見させていただいてからさとーが行った施術は、

手首・指の調整です。

その(調整した)状態でもう一度チェックしていただきます。

すると、
痛くない♪

さとーの現在の施術は、
痛いというところにはできるだけ触れずに行う施術なのです。

手術必要なヘルニアが ブログより

先日いらしゃった大先輩のおとーさま。

過去に二度、
ヘルニアの手術を宣告されていたそうです。

その方は、
どうせ受けるなら岩手で一番腕のある先生に手術してもらおうと思い、
ある病院に申し込んだそうです。

すると、
手術は一カ月待ち。

待っている間の一カ月、
何もしないよりはということで、
様々な代替療法を受けたそうです。

針とか、
お灸とか、
マッサージとか、
整体とか、
名前の分からないものまで。。。

すると、
手術は必要なくなっていたそうです。

決まったところに通ったのではなく、
たくさんのところに行ったそうなので、
どこが良かったのか、
あるいは全てよかったのかなどは分かりませんし、
受けた影響でなく自然治癒したのかも分かりません。

けど、
客観的には、
ヘルニアであり手術が必要と言われ、
様々な代替療法を受け、
ヘルニアの手術は必要なくなった。

という事実は変わりません。

しかも同じことが二回あったそうです。

さぁ、
いかが思いますか?

ヘルニアであっても痛みをなくすことができるということ、
痛みが出ない状態になっても再発させることもできるということ。

それは事実だと思います。

痛みを取るお手伝いができます!

再発を防ぐお手伝いができます!

でも、
あなた自身が日常生活を変えなければ、
やっぱり再発してしまう可能性は高くなるので、
ご自身での取り組みが一番大切なのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional