盛岡市菜園の自然整体 心にやさしい理にかなった痛みのない心地のいい整体は、頭痛・肩こり・腰痛など慢性症状におすすめ!完全予約制 土日も受付 評判の口コミ多数。

ある武術家の話

ある武術家の話

ある武術家や、その方と通じる方の一つの言葉。
「ストレッチなどしない」
その言葉が、ずーっと引っかかっていました。ヒントとして。

その人達は十分な柔軟性を持ち合わせているのです。

さらに私の体験として、
下手なストレッチやヨガの真似事をするくらいなら、数分の瞑想の方がよっぽど緩む、と体感しています。

本当に緩ませるために本当に大切なのは、
ある状態に在ること。

その手段の一つとして、ストレッチを活用することができます。
もしその状態で在れるのなら、ストレッチは必要ない、ということになります。

ヨガにおいても、本質は体の柔軟性ではないはずです。アーサナは目的のための手段。つまりある段階において、アーサナ(ポーズ)は不必要となるのではないかと思うのです(間違っていたらすみません)。

数年前から思っていたことではありますが、常に瞑想しているのと同じ状態で在るということ。最近また一歩、近づけたような気がしています。

コメント


認証コード1310

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional